真実は1つ・・・ではない

真実は1つとは限りません。

例えば目に見えたものであっても、見た角度、距離、明るさなどその時の周りの環境の違いによって全く違って見えることがあります。

過去に見た記憶なら、さらに自分勝手な思い込みがプラスされます。
人によっても感性の違いで様々な受け取り方をします。

真実は1つではない、自分の見方以外の見方も受け入れることができるようになると世界観が広がり、コミュニケーション能力も向上します。

 

🔻無料メルマガ配信中🔻

「自分に自信がつく♬」

「悩みやストレスとの付き合い方がわかる⭐️」等々

潜在意識活用のヒント満載のメルマガ配信中です!

無料メルマガ「人生を好転させる潜在意識の活用法」

人生を好転させる潜在意識の活用法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事